相鉄瓦版 第248号
 
◆電車・バスニュース・インフォメーション
来年春に、相鉄線二俣川駅が変わります
電車とバスのカレンダーを好評販売中
相鉄瓦版トップヘ戻る


来年春に、相鉄線二俣川駅が変わります

相鉄では、平成30年4月下旬、二俣川駅に「JOINUS TERRACE(ジョイナス テラス)二俣川」をオープンします。
この施設は、二俣川駅南口地区第一種市街地再開発事業により整備する商業棟と同駅上部に増築する駅舎棟(商業エリア)で構成され、約90店舗が入居予定です。
これに併せて二俣川駅では、全面リニューアル工事を実施しています。駅舎のデザインは、相鉄グループが取り組む「デザインブランドアッププロジェクト」のコンセプトに基づき、外壁にレンガ調タイルを採用。内装には鉄やガラス等を使用しています。新駅舎の一部は、平成30年4月下旬に供用開始する予定です。


JOINUS TERRACE(ジョイナス テラス)二俣川
(完成イメージ)



リニューアル後の二俣川駅
(完成イメージ)



電車とバスのカレンダーを好評販売中

相鉄では、来年の電車とバスのカレンダーを販売しています。
電車のカレンダーは、こいのぼりやひまわりなどの沿線風景と電車をテーマに、一般公募した写真を掲載しています。壁掛けタイプと卓上タイプの2種類があり、相鉄線の各駅と相鉄グッズショップ「そうにゃん」(相鉄線海老名駅)、相鉄線駅構内のファミリーマートで販売しています。
バスのカレンダーは、四季折々の風景とバスが織り成す瞬間を捉えた写真を掲載したもので、壁掛けタイプを各営業所(綾瀬・旭・横浜)と相鉄グッズショップ「そうにゃん」で販売しています。


相鉄カレンダー2018
壁掛けタイプ(1,000円)


卓上タイプ(400円)


相鉄バスカレンダー2018(1,000円)



ページトップヘ
相鉄瓦版トップヘ戻る


Copyright(c)
Sotetsu Holdings, Inc.
All rights reserved.